fc2ブログ







飯綱山登山3

登山道を登って行くと体中から汗が噴き出してきます。

リュックのチェストバンドに引っ掛けたタオルで眼鏡をはずし顔の汗を
拭いタオルがビショビショ状態になりました。

後方からラジオやクマ除けの鈴の音が聞こえるたびに立ち止まって登って
来る方達に道を譲りました。

16iizuna14.jpg

番外なのでしょうか馬頭観世音があり1522mです。

16iizuna15.jpg

16iizuna16.jpg

第十一阿閦如来で1528mで少し平らになっていて駒つなぎの場との
表示があります。

16iizuna17.jpg

10時54分頃第十二大日如来に来まして標高が1619mです。

16iizuna18.jpg

少し進むと富士見の水場がありました。

11時10分頃後方から来た年配の方に道を譲った時に声をかけられ
しばらくお話をしました。

私が出会った1月下旬から登られている方のお話をしましたらその方の
事をご存知でした。

下の別荘に住んでおられ毎日登られていることも話されました。

冬の時期には雪があるのに登られるのですかとお聞きすると1月2日には
自分も登ると言われます。

駒つなぎの場からの違うルートを登るのだけれど雪の下にクマザサがあり
とても滑るとおっしゃられていました。

16iizuna19.jpg

16iizuna20.jpg

お別れして少し進むと天狗の硯岩がありここで岩に腰を下ろして休みました。


ポチッとクリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
ありがとうございました
[ 2016/07/15 06:00 ] 神社・仏閣 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する