fc2ブログ







お参りしていて癒やされたこと


お遍路で本堂、大師堂をお参りしていて癒やされるな~と思ったことがありました。
お参りしていてふと目に入った物がありました。

それは、可愛い修行されているぬいぐるみでした。
それぞれのお寺に奉納されていてそれぞれがお参りしているものでした。

いくつかのパターンのものがありましたがプロの方が作られたと思えるほど素晴らしい出来合いのものでした。

23iyashi1.jpg

23iyashi2.jpg

手元に写真で写した物がありますので2つほど紹介いたします。
本当に癒やされました。


ポチッとクリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村
ありがとうございました
[ 2023/12/07 19:15 ] 遍路・巡礼 | TB(-) | CM(0)

お接待をいただく


2023年10月22日に6番札所安楽寺をお参りしました。
本堂の前では数人の年配者の方たちが集まって何かの用意をされていました。

本堂、大師堂とお参りを済ませ本堂で納経帳に御朱印を頂き帰ろうと歩き始めましたら後ろから声がかかりお接待ですと言われました。

23osetutai1.jpg

おばちゃんが手に持ったサルボボを下さりましたた。

23osetutai2.jpg

サルボボって飛騨の高山の物では・・・とお聞きするとここに書いてありますからと飴の入った袋をくださいました。

23osetutai3.jpg

中に入っているのを読みましたらシルバー大学の卒業生の方たちがお遍路の方達の無事を見守るために作られた物だそうでした。
ありがたく頂き山谷袋から納め札を取り出そうとしたらそれは良いですからと言われお礼だけをのべました。

8番札所熊谷寺でも本堂、大師堂のお参りを済ませて下ってきましたらおじちゃん、おばちゃんからペットボトルのお茶とお菓子と飴のお接待を頂きました。

地元の方達がお遍路さんを見守ってくださることに感謝して次札所へと向かいました。


ポチッとクリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村
ありがとうございました
[ 2023/11/18 12:28 ] 遍路・巡礼 | TB(-) | CM(0)

旧へんろ道の花折れへんろ道を歩く


歩きお遍路の結願の前に前山おへんろ交流サロンに寄りお遍路大使任命書を頂いたことがありました。
その時にスタッフの方からどちらの遍路道を進むのかを尋ねられて女体山越えをしますと言うと古くからの遍路道の「花折れへんろ道」も歩いてみてくださいと言われました。

女体山を歩いて結願した後で花折れへんろ道も歩いてみたくなり歩いてみました。

16hanaore1.jpg

道の駅「ながお」右側から歩き始めました。

16hanaore2.jpg

しばらく舗装道路を歩くと花折山へんろ道の標識を見つけ遍路道へと登っていきました。

16hanaore3.jpg

16hanaore4.jpg

歩くと傾斜はそれほどきつくはないのですが道路面の粗い砂のような物で靴が滑り歩きずらかったです。

16hanaore5.jpg

16hanaore6.jpg

大した距離はないので距離の表示板を見ながらどんどん進んでいきました。

16hanaore7.jpg

出口に近いところでイノシシがタケノコを掘り返した現場に遭遇しました。

16hanaore9.jpg

なんなく2.0㎞の花折れへんろ道歩いて出口に到着しました。
女体山越えするよりもきつくはありませんでした。


ポチッとクリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村
ありがとうございました
[ 2023/08/15 12:15 ] 遍路・巡礼 | TB(-) | CM(0)

太龍寺からいわや道・平等寺道を歩く


太龍寺のお参りを済ませ以前は阿瀬比に向かって遍路道を進むのですが、ロープウェイ駅を右に進み舎心ケ嶽に行きました。

16iwaya1.jpg

舎心ケ嶽のお大師様の像の近くまで登りましたが、像の大きさにビックリしました。

16iwaya2.jpg

16iwaya3.jpg

16iwaya4.jpg

それから持福院に向かういわや道に進みました。

16byodoji1.jpg

16byodoji2.jpg

16byodoji3.jpg

16byodoji4.jpg

いわや道から平等寺道に入りますが写真では分からないのですが急傾斜の下りで足がガクガクになりました。
かも道は楽しく歩けたのですが、こちらの遍路道は早く下りきりたいと思いながら進みました。

16jifukuin.jpg

持福院に着いた時にはほっとしました。


ポチッとクリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村
ありがとうございました
[ 2023/07/20 21:27 ] 遍路・巡礼 | TB(-) | CM(0)

かも道を歩く


歩きお遍路で鶴林寺の大師堂を背にして左側の遍路道入り口から入り急な坂道に気を付けながら下り大井の水井橋を渡り若杉谷を上り太龍寺へ3回歩いたことがありました。

加茂町の一宿寺から太龍寺までの遍路道としては最古のかも道(4.4キロ)が整備されたのをきっかけに歩いてみました。

16kamomichi1.jpg

16kamomichi2.jpg

16kamomichi5.jpg

一宿寺の脇の遍路道の標識の所から登り始め最初は青々とした竹林の中を進んでいきました。
途中からは竹林が無くなり雑木林の中を歩く道へと変わりました。

16kamomichi4.jpg

16kamomichi6.jpg

16kamomichi7.jpg

随所にあるお遍路の遺構を見ながら歩いていきますがよく整備されていて傾斜もきつくはないので楽しみながら歩く事が出来ました。

16kamomichi8.jpg

16kamomichi9.jpg

一番きつい傾斜の坂は太龍寺道とかも道の合流地点から山門前へかけての上りでした。


ポチッとクリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村
ありがとうございました
[ 2023/07/18 14:17 ] 遍路・巡礼 | TB(-) | CM(0)